エアークローゼットを支えるAWS構築・運用技術

株式会社エアークローゼット 様 導入事例

株式会社エアークローゼットについて

AirClosetとは、「あなたの、もう一つのクローゼット。」をコンセプトにプロのスタイリストが選んだ婦人服を月額6800円(税別)でレンタルするサービスで、その斬新なアイデアから発表当初からファッション系のニュースやブログで大きく紹介され、2016年6月時点で登録会員数8万5000人を誇る人気サービスです。

社名
株式会社エアークローゼット
事業
ファッション サブスクリプションサービス
URL
https://corp.air-closet.com/

SEサポート導入前の課題

  • ・AWSでシステムを構築し、サービスをローンチするもののサービス開始直後、想定外のトラフィックが発生し、システムダウン。サービスの中断を余儀なくされた。
  • ・当時、社内ではAWSの運用ノウハウが足りておらず、対応方法がわからなかった。

SEサポート導入後の効果

  • ・システムダウンの原因を調査し、システム全体の設計を踏まえてITインフラの負荷を算出。それをもとにサーバー構成を見直し、再構築を行った。結果的にわずか10日後にサービス再開が可能となった。
  • ・サービスの安定稼働のための運用設計を行い。随時構成見直しを実行。サービスの順調な伸長に寄与。
  • ・予測を上回るアクセスに対しすぐにスペックの変更が行なうためにスモールスタートを行い、必要に応じサーバスペックの変更を行なうことでAWSのスペックの柔軟性を存分に生かすことが可能に。
  • ・テレビ番組に取り上げられた際の対応。AWSのビジネスサポートを利用して、事前にウォームアップして待機。オートスケールでは対応できないトラフィックのスパイクにも対応。
ネットワーク構成

AWS活用支援「C-Chorus」の資料はこちら

サービス資料をダウンロード (無料)