ニュースリリース

ホーム ニュースリリース 株式会社ラクスとの業務提携に関するお知らせ

複数ネットショップの受注・在庫・商品の一元管理システム「TEMPOSTAR(テンポスター)」を提供するNHNテコラス株式会社(代表取締役社長:稲葉憲、本社:東京都新宿区)は、クラウド型メール共有ソフト「メールディーラー」を提供する株式会社ラクス(代表取締役社長:中村崇則、本社:東京都渋谷区、以下ラクス)と業務提携することについて基本合意をしましたことをお知らせします。

本提携により、「TEMPOSTAR」と「メールディーラー」のシステム連携、相互顧客への利用促進および共同セミナーの開催など、両社の強みを活かし、EC事業者の運営業務の効率化と売上の拡大をより一層支援します。

ラクスがクラウドで提供するメール共有・一元管理サービス「メールディーラー」は、メールでの問い合わせ内容や対応状況の共有、管理を行うことができるメールサポート業務の効率化ツールで、メールディーラーの導入企業は高品質な顧客対応体制を容易に構築することができます。

一方、当社の「TEMPOSTAR」は、複数のネットショップの受注・在庫・商品を一元管理するクラウドサービスで、多店舗展開を図っているECショップ向けに開発されたオールイン型の業務効率化ツールです。国内の主要なオンラインショッピングモールで取り扱う商品のコンテンツや在庫数など、ECショップの運営に必要な全ての情報を一元管理することが可能となっております。

今回、ラクスの「メールディーラー」と当社の「TEMPOSTAR」間でのシステム連携が実現することで、購買者からの注文に関するお問い合わせやキャンセル希望などのメールを受信した際に、メールの画面にあるボタンをワンクリックするだけで、「TEMPOSTAR」の管理画面へ遷移し、注文状況などを確認することができます。「メールディーラー」と「TEMPOSTAR」の同時利用は、商品の追加や配送先変更など、購買者からの様々な要望や問い合わせに対して正確かつ迅速な対応ができるようになり、業務の効率化と購買者の満足度向上に繋がります。
本件に関するラクスのプレスリリースは、こちらをご覧ください。

関連ページ

 「TEMPOSTAR」サービスサイト:https://commerce-star.com/tempostar/
「メールディーラー」サービスサイト:http://www.maildealer.jp/

なお、「TEMPOSTAR」をご検討されている方向けに開催している無料サービス説明会については、こちらをご覧ください。
今回の連携サービスの提供開始により、「メールディーラー」の詳細も交えて最新情報をお伝えします。