ニュースリリース

ホーム ニュースリリース スタートアップ支援サービスの提供を開始

AWS活用支援サービス『C-Chorus』にて、『スタートアップ支援サービス』の提供を開始します。

C-Chorusの契約数は1,400契約以上(2020年11月時点)あり、多くのお客様のAWS活用をご支援する中でスタートアップ企業のAWS活用支援実績も豊富にあります。

この度、サービスを開始したスタートアップ支援サービスでは、設計アセスメントや各種設計アドバイスを行うアドバイザリ支援を無料で提供、さらに質の高い設計、構築、運用管理代行やセキュリティ対策、データ基盤設計、機械学習の活用支援を行うプロフェッショナルサービスを特別価格で提供します。

NHN テコラスでは、APNアドバンスドコンサルティングパートナーとして、80以上のAWS認定資格を有し、AWS マネージドサービスプロバイダプログラムやAWS Well-Architectedパートナープログラムを取得しており、AWSの運用を強力にバックアップできます。さらにデータと分析コンピテンシーを取得しているため、スタートアップ企業でデータサイエンティストが不在な場合は、データ分析や機械学習についての相談が可能です。
これらのサービスの提供によりスタートアップ企業でインフラ専任担当が不在でも、経済的な負担が少ない状態でクラウド上での開発を円滑に進められ、自社のコアコンピタンスに集中できるよう支援します。

・スタートアップ支援サービス
https://nhn-techorus.com/it-infra/c-chorus/start-up/