ISMSの取り組み

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の取り組み

当社では、情報セキュリティに高い意識を持ち、組織的・物理的および技術的セキュリティ管理策を講じております。
お客様の重要な情報資産を預かるデータセンターを運用する立場から、情報セキュリティの継続的改善をおこない、
安心・信頼していただけるサービスの提供に努めてまいります。

取り組みの経緯

2005年3月 「BS7799-2:2002」および「ISMS認証基準(Ver.2.0)」による認証を取得
2006年11月 事業所移転による特別審査受審(認証維持)
2007年4月 認証基準の国際規格化に伴い、従来規格から国際規格ISO27001に準拠したマネジメントシステムへ移行し、認証を取得(兼、維持審査)
2008年2月 更新審査を受審し、再度認証を取得
2010年3月 拡大審査を受審し、同年4月、全社(旧・株式会社ライブドア)および子会社であるジェイ・リスティング株式会社を範囲とする認証取得
2011年3月 更新審査を受審し、再度認証を取得
2012年3月 事業者・部門、登録範囲について特別審査受審(認証維持)
2014年3月 更新審査を受審し、再度認証を取得
2015年3月 登録範囲の拡大及びISO27001:2013移行審査受審(認証維持)
2017年3月 更新審査を受審し、再度認証を取得
2018年4月 ISO27017認証を取得

ISO27001認証登録概要

NHN テコラス株式会社は、2005年3月より情報セキュリティマネジメント規格の認証を取得し、提供する全てのサービスに関わるセキュリティのレベル向上を目指すとともに、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・改善に努めてまいります。

事業者・部門 NHN テコラス株式会社
登録範囲 データセンター事業、通信サービスおよびシステムコンサルティングサービスの提供
認証基準 ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)
認証番号 IS 92043
初回登録日 2005年3月17日(2007年4月20日ISO27001による登録)
有効期限日 2020年3月12日
認証登録機関 BSIグループジャパン株式会社

ISO27001とは

組織が保持する情報資産を、情報漏洩や、改ざん等の問題に対して、技術的な対策と組織全体のマネジメントの両面から、情報セキュリティの維持/改善をするための国際規格です。

ISO27017認証登録概要

NHN テコラス株式会社は、2005年3月より情報セキュリティマネジメント規格の認証を取得し、提供する全てのサービスに関わるセキュリティのレベル向上を目指すとともに、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・改善に努めてまいります。

事業者・部門 NHN テコラス株式会社
登録範囲 Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Amazon Web Service、Microsoft Office365のクラウドカスタマーとしての利用に係るISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
認証基準 JIP-ISMS517-1.0(ISO/IEC 27017:2015 & JIS Q27017:2016)
認証番号 CLOUD686449
初回登録日 2018年4月27日
有効期限日 2020年3月12日
認証登録機関 BSIグループジャパン株式会社

ISO27017とは

クラウドセキュリティの認証として、ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013)をベースに、クラウドサービス特化した情報セキュリティ管理策について、適切に維持/改善をするための国際規格です。